職場実習について

1~5日間、1日あたり3~5時間の職場実習を行います。実際の職場で「働く」を体験することで、「働く」がイメージしやすくなります。
「働く」ことに対しての不安を、自信に変えられるように実習担当者がサポートしていきます。職場実習は、自分自身の適性を発見するきっかけになり、働くことへの自信を得るにはぴったりです。
より深く「働く」を体験してみたい方には、「チャレンジ体験」がお勧めです。

チャレンジ体験って?

通常の1~5日間の職場実習ではなく、3~4週間の職場実習となります。通常の職場実習とは違い、充分な期間「働く」を体験することで、1ヵ月の仕事の流れが分かり、体験先の雰囲気もよくわかります。期間内は実習担当者が随時サポートしますので、安心して職場実習を行えます。充分な期間学ぶことで、より深く仕事を理解し、実践的なスキルの獲得を目指します。

職場実習の流れ

※職場実習は「働く」を学ぶ期間です。給与等の報酬は出ませんのでご了承ください。
※職場実習を行う際は傷害・賠償責任保険を掛けます(費用はサポステで負担します)。

職場実習先

実習先イメージ

他にも・・・
・ホテル(ベッドメイキング)・畜産業(牛の世話)・農作業・雑貨店(商品の品出し、店内清掃)・弁当屋(調理補助)
・コールセンター(PC入力作業)・ディスカウントストアー(商品陳列・補充)・食肉製造業(鶏の運搬・肉の仕分け)・食品製造業 ・段ボール箱製造業などなど
voice

私はコツコツと作業することが好きだったのでコールセンターでPC入力の実習を行いました。私にとって働くということは初めてのことでしたのでとても緊張しましたが、たくさんの方に助けてもらい継続して働くことができています。今は趣味の自転車のために頑張って働いています。

[利用者の声] コールセンターで勤務されているAさん

公益社団法人 徳島県労働者福祉協議会
とくしま地域若者サポートステーション

〒770-0831
徳島市寺島本町西1-7-1 日通朝日徳島ビル1階
Tel:088-602-0553 Fax:088-625-3530

月~金 10:00~18:00 土曜日 10:00~17:00
休日:日・祝日・年末年始・夏季休日

サポステへのアクセス方法

メールでのお問い合わせはこちらから